カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/14 (Wed) 19:04
恣意的ではなかった?

EU崩壊がksk中のようです。
・アイルランドのテレビが「経済状況が悪化した場合、アイルランドはIMFに支援を求める可能性がある」と報じた事を受け
これが先程の急落要因でした。また、
・2009年のユーロ圏GDP見通しはマイナス0.6%
・ECB(欧州中銀)は今後数カ月にユーロ圏の金利をさらに引き下げる余地がある
・金融セクターを監督するために汎ヨーロッパの機関あるいはシステムが必要
・OECDのユーロ圏の見通しの下方リスクは高まっている
となっており、こうなってくると地域を統一して運用する難しさ、危うさを感じざるを得ません。かといってドルは買えないし…でも、買っちゃうか、ドル? 
もうダーティさはどうあれ(笑)、FRB>>>>>>>>>>>>ECBなのは間違いないですよ。そもそも同じ視点で見てはいけない機関ですけど。

私も2月までは買えないとは書いてきましたが、年が明けたらここまで一気に噴出するとは思っていませんでした。最後の決め手は「基軸通貨か否か」でしょうな。あと、その前のイメージの差。
・アメリカ⇒ジャイアン…既にイメージが悪いのでちょっと頑張れば超いい奴
・EU  ⇒出来杉くん…既にイメージが良すぎたので、こういう非常時に何もできないとうんこ
ドルの勝ちっぽいですね。私もその罠にはまりかけていますw。
スポンサーサイト

<< よく分からない | ホーム | 偉そうに指南 >>

コメント

いやいやまだわかりません。
時間との戦いになってますが、ここで最後にもう一回ユーロに賭けてみます。アメリカの金融機関も相当にダメになってきているという情報があります。
 
これでダメならあきらめます。しばらくユロドルは厳禁!笑 ユロ禁します。笑


これだって売られるにしても、一方的にはならないと思いますが。私は逆にユロドルロングの時期はもうすぐだと。

時間的な問題だとは思いますがねえ。
オバマが一働きしてからになるかもしれませんね。

イメージとしてはそんな感じです。ふひひ。
とにかく今じゃないんですよね…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。