カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/17 (Mon) 19:36
ところで

某所の集団予想。一人以外全員アウトじゃねーか。大丈夫か、あれ?
しかも、信じられないことにテクニカルで判断している人もいるんだぜ? もう見る価値ないな…。
というわけで、Y&Yのお二方はどうして下げ判断だったのでしょうか。そもそも、テクニカルでこうも判断が分かれちゃうんじゃ意味ないよねぇ。使う人次第ならファンダと変わりません。変わりませんとも。

ところで、そもそも繋がりという感じですが、何故こんなにドル高なの?
円高というよりはドル高過ぎるんですけど。確かに、私は書きましたよ。

「クロス円安になるにはドル高が必要だ」

って…当の本人がなぜこうなったのか分かっていないというお話でした(笑)。
スポンサーサイト

<< テクニカル | ホーム | タイムアップ >>

コメント

経済の状況で相場が動くものではないと思っています。経済の状況を人がどう判断するかで動きます。その尺度を図るのがテクニカルではないでしょうか。ですので数値化せずとも感覚だけで勝てる人もいるんでしょう。心理が真理だと思います。トレードも自分の心をコントロールできればトータルでは負けないと思います。

何やら

ニュース読むと結構深刻みたいですね、中国株下落背景云々で、、まぁ綺麗な下げ幅だ~

ひねくれてあえてLポジしたけど、やぱ駄目でしたね(笑)

>よっくんさん
う~ん…まぁなんと言うか、節目と波があるってのは当然なんですけど、この手法なら上か下かは使い手の色目で変わらないようでないのがおかしくね? ってことなんです。幅はともかく。


>きよぷぅさん
NY連銀の指標は良かったですお。まぁ、きよぷぅさんのことなので、上手いことリカバリーしちゃうと思ってます。

いろんな要素のうちどれを重要視するかが違うと上下も変わってくると思います。そのあたりはファンダメンタルと同じです。自分としては、ファンダメンタルも重要視してますが、判断する材料を増やしているというスタンスです。

具体的には、ドルストレートの日足の動きから、まだ下げ余地が大きいということ、GSR(金銀比)の動きから必ず株が下がるということ、以上2点で大きくドル高になるため、クロス円が下がると予測しました。
上海総合も、日足ではどうみても下げで、これもセンチメントを悪化させ、日経その他を下げさせるはずと考えました。

了解です。
GSRは信頼度高めですよね。VIXは偏っちゃう気がします。

まぁ、先の予想が「上げ」。
でも、ピンポイントで下げ…というか「ダウのダダ下げをきっぱり言い切った」というのに驚きましたので。そしてピタリでしたし。ええ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。