カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/08/22 (Sat) 10:47
言うことない

そもそも爆弾を隠し持ったまま動いているので、不安定感は否めません。
もしかすると…週明けから暴落が始まるのではないか…なんて気がしないでもありません。
皆がいける! と確信した時こそ落とすのではないか…。
でも、どうせ落とすなら今じゃない。下げて戻ったばかりの今じゃない。浮かれて浮かれて
「あ~、下げたけどまた押し目ね。ハイハイ、ワロスワロスwww」
ってのが絶好ポイント。やっぱり今じゃないんです。

でも、昨日のバーナンキさんは絶妙バーガーでした。あれ、遅かったら93.50を割ってましたよ。つまり、クロス円上昇の鍵となったのはバーナンキさんの発言する日時次第だったわけですな。一日早ければ93.80、週明けの月曜日だったら93.00だったということ。

それで、見事にドル円は94.30を超えて一安心。週明けは利食い玉があると思いますが、NYの中盤からのらりくらりと利食いが出ていたので、週明けは上に窓を開けてスタートではないでしょうか。

んで、ダウは9500ドルに乗せてヒケ。これで10300ドルだか半値戻しが視野になりました。
ユーロドルも高値を更新。全てが出来すぎです。だから怖いですけど、まだロング。スイングはフランとドル売り。フランは相変わらず強いですけど、EUR/CHFの介入待ちです。結局、1.5150ラインで引けました。世界中がリセッション終了or回避を出した中で、介入を堂々とできるか楽しみですね。どっちにしろ、フランに用はないはず。なくなったはず。売るしかないのです。

ポンドは多分、ドルとは結構良い勝負で、円とはドル円が上がった分上昇。それ以外は基本売りで良いと思います。財政懸念などは厄介ですから。今はポンドが弱いので、ポンドキャリーみたいな感じで押し目押し目でやって行こうと思います。
結果、欧州通貨ではユーロが強くなります。ユーロドルで見てもまだまだ上値の余地は充分。スワップがインチキくささのつかないぶりですが、ここは涙を飲んでユーロ買いで。目先はフランの方が強いでしょうが(介入狙いのため)。

そして、どうせ買うなら…オセアニアとランドってことになります。スワップがついて人気です。安いし。
無論、こっちをおススメしますが、昨日は意外にもオージーが激弱。最後はろくに上がることなく売られ続けました。オージードル0.8350がどうしても鬼門のようです。ここは超えるのですが、上で利食いに押される感じで落ちてきます。不思議。やっぱりキウイでした。な? キウイなんだって。こういう時は。
ただ、中国問題の方も今はスルーするという市場の方針が垣間見えたので、オージーの逆襲が来週からある感じもします。どれが一番かは分かりませんな。

それ以上に凄まじかったのはランド。直前に下げていたのもありましたがね。
あとは、ドルザーが7.8を大きく割れるかどうか。まぁ、割るでしょ。それに、リーマンショックの時は7円台まで落ちましたが、この先ドカンと崩落しても、それ以下になる可能性は極端に低いと思います。
ランド円で12円以下になったら積極的に拾っておきたいですね。余裕があれば。

あ。長くなったので、ここで切ります。
スポンサーサイト

<< 円はどうだろう | ホーム | 勘違いしてた >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。