カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/22 (Sun) 04:57
経済学2

前回のエントリーを読んで

こ…こいつは神か…!?

と思ってしまった方、こんにちは。東洋の天才、ちばはむです。

今回のは短いですよ。
経済の原点をズバっと言うだけですから。

ヒューマン/ガイア

これが経済の原点。もしかすると
ヒューマン-ガイア=ゼロ

かもしれませんね。とにかく、人間が地球からあらゆるものを借りて生きていることを認識しなくてはなりません。要は勝手に値段をつけているけど、それらは全て人間世界でしか通用しないってこと。ここを理解できない人はまず居ないと思います。

双方のバランスシートには同じものが記入されるわけです。誰か根気のある人は頑張ってみると面白いかもしれません。ノーベル賞が貰えるでしょう。


さて、これに関して最も大事なのは、

一方的な貸し借りになる

という点。まずオーストラリアの人がガイアからボーキサイトを採掘します。この時点でヒューマン側に…仮にボーキサイト1トン借り、ガイア側にボーキサイト1トン貸しとなりますかね。このやり取りは一方的です。無理矢理人間が持っていきます。ただ、ガイアさんは文句を言いません。どうせ人間が死滅したら返ってきますから。形は変わってますけど、どうでも良いです。

また、ガイア側は鉱物資源だけではなく、野菜や果物、魚などもあります。要は人間以外ですね。となると、ウイルスや天災、毒キノコなどもガイア側。この認識を間違えてはいけません。新型インフルエンザの流行なども一方的にガイア側がブン取っていく行為です。ヒューマン側の資産が減ります。


こう考えると、携帯やらペット産業ってのが不景気の源のように思えますな…ってところで続きます。
スポンサーサイト

<< 経済学3 | ホーム | 経済学1 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。