カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/12/23 (Wed) 03:33
アメリカが大丈夫だからこそ

今日もドル高です。
とりあえず、ドルは大丈夫だと考えます。これは元々基軸通貨であることも含めての見方。現時点で売る理由が全くなくなりました。むしろ実際に利上げしちゃったら、セルザファクトや株価大暴落などで売られるでしょうが、そうならないので買いで良いと思います。

ユーロは欧州諸国の懸念に端を発した売りの他、中国と豪の予想を下回る成長率がヤバいです。まぁよくやっているとは思いますが、この非ドル系はこぞってコケる可能性が強まってきました。

ただ、中国と豪は今のところ積極的に売る必要ナシだと思います。売る時は中国ズッコケ時ね。出している指標などは怪しいものです。

欧州は以前からひょっとすると…とは指摘していますが、そのひょっとするとは今でもピンピンしております。一番気を付けなければならないのは低迷ムードの倦怠感。アメリカさえ元気なら欧州が一旦ハチャメチャになった方が回復が早いですね。

…ということは。
私なら(ry…。
スポンサーサイト

<< 財政 | ホーム | すげぇ >>

コメント

うひょひょ。
そろそろ来年の予想だとか、そうじゃなくても中長期の予想だとかが出始めますなぁ。
ウチもそろそろ用意しておかないとな(-。-)

やはり「アメリカが…」という観点になると思いますよ。
ほとんどは欧州との比較に終始するはず。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。