カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/01/02 (Sat) 14:41
今年の予想

今年は明けて…めでたいのでしょうか。そんな一年になりそうです。

というのも、無理に耐えたから。本当は絶えた方が良かったのではないかと思います。特にアメリカの銀行に於ける高額報酬は絶対に止めるべきでした。あんなの別に有能じゃないから。特に赤字を出したところは。JPモルガンだかは出してなかったはず。ここはいくら貰ってもOKでしょう。他はないない。あり得ない。
資金は豊富、国から小遣い、国がバックアップ…ならロングにドカンと張って、利益が出ても当然です。調子に乗ってまた何処かが焦げるでしょうな。


んで、今年のポイントは欧米のどちらが先か。

逝くのが。

まぁ大事なポイントは
・アメリカがトベば欧州も死ぬ
・欧州が死んでもアメリカがアウトとは限らない
…ですかね。
で、欧州はECBを見ていて分かるように余裕ぶっこいています。方やアメリカは有効か、あるいは助かるかはさておき、一応頑張っています。こういうクライシスは準備が大事。危ないのは欧州としておきます。相変わらず…ね。

実際にヤバいことが起きるのは五分五分かと。最悪な事態に発展するのはさらに半分かな。あと、来年前半まで耐えたら安泰だと思います。そういう意味で、一番重要な一年になるのではないでしょうか。


ただ、悪い方に転がった時は変に耐えた分だけ悲惨になることは間違いありません。綻びの兆候はこれまでと少し違うと思います。そのサインを見逃さないように頑張ります☆

去年のうちに、さっさと死んでおけば良かったんですけどね。クライシスが起きてFXが存続できるかは分かりませんが、安くなったのを買う余力を持っておきましょう。
スポンサーサイト

<< 四半期の予想 | ホーム | 改めて >>

コメント

あけましておめでとうございます!

全くFXのことなんか考えられない日がようやく明日で終わり

くたびれただけでチャートも最早見てなかったデス(^o^)

今年もいろいろ勉強させていただきます!

はじめまして
ブログ楽しく拝見しました^^
色々参考になるところがありました。
また来ますね♪
更新楽しみにしています。

>きよぷぅさん
今年もよろしくお願いします。去年以上にガッツリ行きましょう!

>恵次さん
初めまして。
素人ゆうの大胆予想が武器ですので、話半分でお願いします。予想については全て本気ですけどね。今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。