カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/14 (Sun) 23:40
欧州救済

ギリシャもドイツも、ユーロ維持派であることは分かりました。当たり前ですが。
ギリシャでは現政権への不満が急上昇していると聞きます。ドイツも…どうなのでしょうか。
ドイツはマルク採用だとべらぼうに買われて旨味がないでしょう。ギリシャは観光産業しかないので、逆にユーロ脱退(ドラクマだっけ?)がベターのように思いますがねぇ。まぁ、すぐヘッジファンドに翻弄される可能性もありますが…。


IMF送りをよしとしなかったEUとしても、全てはメンツ優先。果たしてどうなりますか。

一方、対応策を考えてみようとすると…ここにきてECBに権限が全くないのが難しいところ。特別債とか発行できるのか? 発行してあてがっても、景気が低迷する中では、単なる延命措置に過ぎない可能性が大。つか、ポルトガルやスペインはどこか助けられるところ…ありますか?
もちろん、日米中は無視。義理もないし。


ようやくヘッジファンドが本腰を入れてきたのが分かるような気がしますぞ。ロシアや中国、中東は調子こいて外貨準備として増やしてましたよね…? これはあらぬ方向へ進むかもしれませんなぁ。
スポンサーサイト

<< | ホーム | 今週の展望 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。