カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/06 (Thu) 22:31
トリシェたんの誤解

ギリシャは破綻しないかどうかは分かりませんよね。というか、支援がなければ破綻です。
そして、そういう国がスペインやポルトガルなどたくさんあるわけです。ここらがそうなるのかというと今のままなら大丈夫…なんだけど、ギリシャでお分かりのとおり、国債がジャンピング・ジャンクボーイになれば調達困難なのでしょ? そこが分かってない。

訳の分からないことを言っているから市場が落ち着かないし、ECBへの不信が増して売る。売られれば儲かる方に張っているヘッジファンドはますます頑張る…それだけでしょうよ。
それにギリシャは小さいったってドイツの10%くらいの規模はあるし、スペインとポルトガルが逝ったら、ECBとEUではカバーできません。そうなったらギリシャは破綻しないなんて言葉はまた嘘っぱちになるわけです。

故にドイツはダメな国はデフォルトさせられるように要請したわけです。現状をキチンと把握しているのは、一番しっかりしているドイツだけでしょう。フランスも把握しているかも知れませんが、あの国も飛び火したら倒れる側なので何も言えません。

だから、トリシェたんは誤解していると言っているわけです。ふざけんなと怒っているわけです。

んで、ドイツにしても支援してやはり破綻となればドイツの国から金が無くなって、そりゃあもう大変。あと、日本と決定的に違うのは金利が高いです、ドイツも。


ついでに書くと、日本も財政が危ないしこのままでは良くないのも分かるのですが、この国、客観的に見てとてつもなく異常なの分かりますか? まず市場がでかいです。金利が驚くほど低いままなのも面白いですね。そして、何と言っても国債の格下げをやっても買い手がアホみたいに居るので無限ループであります。格下げをされても、価格は安くなって金利が上がるんだから買いますよ、そりゃあ。そして、その買い手は日本人…永久機関ですわな。ドルを延々と刷り続けられるアメリカみたいなもんじゃないかな? アメリカがあれで許されるなら日本も大丈夫でしょう。ただ、それでも健全化すべきですがね。

まぁだからこそ先に欧州がやられちゃったわけ。アメリカの件からすれば、時間的猶予もたっぷりあったのに対策はしないわ、まだこの期に及んでインフレが怖いから1%に据え置くんだそうです。これ、本当に崩壊あるよ。

苦しいポーランドは利下げできましたね。いずれはポーランドズウォーチだったかな、買いたいですね。ユーロは要らない。マジで要らない。


日本は
来いよ、格付け。円安で輸出バチコイ!
ですので。


やっぱり、ヘッジファンドで頭張っている人って、相当切れますよ。マジぱねぇ。
スポンサーサイト

<< EUの話 | ホーム | 良いの? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。