カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/28 (Fri) 00:54
久々に噛みつかれた

朝から嫌な噛みつかれ方。
まぁ最近はポンドをほぼ売っておらず軸はユーロ売りです。

ユーロとユーロ資産を買い込んだ、中国とクウェートからユーロ売りを否定。ロシアや他の中東はどうなんでしょうか。
スイスもユーロフランの介入からユーロ下落は悩みの種ですな。しばし様子見で我慢しましょう。
スポンサーサイト

<< ぼんやり考える | ホーム | 危ないわ~ >>

コメント

・クウェート投資庁、ユーロ圏への投資縮小を計画=報道
→クウェート投資庁、ユーロ圏へのエクスポージャー縮小との報道否定

・中国、ユーロ圏国債の保有見直しで協議=FT紙
→ユーロ圏債券の保有見直し報道に根拠なし=中国人民銀

・ロシアは外貨準備の構造変更を計画せず=中銀総裁

・外貨準備のユーロ資産を減らす計画ない=韓国中銀

私もユーロ資産を減らす計画は無いので安心してユーロを買ってください(笑)。

いやぁ、減らすべきでしょう。こぞって各国が欧州への投資について言及したのは異様です。また、ドルを安易に見限ってユーロにシフトしたわけですから、逆にユーロがダメだと思ったらまたドルに鞍替えしますよ、簡単にwww。


ユーロが構造を変えてきたら考えます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。