カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/05/29 (Sat) 15:35
何というか

やはり落ちてきたわけですが、まぁだいたいあんなもんです。根本的解決策が成されるまでは無理だし、実行とはEUの構造改革を意味しますので。ダメなら修正すれば良いのですが、国規模の集団修正は小回りが利く道理がありません。あるわけねぇよ。何年かかるかなぁ。その間に景気がかなり良くなれば、とりあえず資金流出は防げます。

アメリカが唯一景気良化というか、消費が上がり、金が回り始めた…のだけれども、雇用関連が再度低下。次の雇用統計で悪化があるか微妙なタイミングですけどね。
一応、
3月の期末でアボーン→なかなか次の仕事が見つからない→4月に失業保険申請→今月の数字に反映
…という季節要因的な風にも捉えられますが、どうなんでしょ?
スポンサーサイト

<< 今週の展望 | ホーム | ポイント >>

コメント

根拠はよく分からないですが、来週の雇用統計はめちゃくちゃいいのでは?という説が出ているようです。非農業部門雇用者数100万人増とか。(大橋さんのブログ:http://hiroko.yutaka-shoji.co.jp/2010/05/blog-post_29.html)来週の雇用統計をにらんで円売り仕掛けが始まった可能性もありますね。

円レートは低くなって久しいですからね。下攻めムードにも欠けるので、確かに上を見たくなるタイミングでしょうか。
ただ、今回の雇用統計は余裕かましていると痛い目に遭うと思います。本当に数字が良くないんだって…根拠がなさすぎるなぁ。

日本の雇用も悪化しましたがとうとう企業の海外流出が始まりつつあるようです。海外で生産して海外で売って海外でお金を使う。為替レートに左右されないし日本の政治が糞なので当たり前のことなのですけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。