カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

Yahoo!ニュース

リンク

RSSフィード

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/06/21 (Mon) 17:42
世界の家計金融資産

1京円回復だとか。
アメリカのシンクタンク調べらしいです。このうちのいくらかはやまはくんさんの金で占められています。

このまま回復しちゃうんですかね~? ね~?
スポンサーサイト

<< 2つのユーロ | ホーム | わ~な~ >>

コメント

2012年には日経平均は2万円を越えて、2020年には10万円って予想してる人もいますからなぁ。
他には、ダウは2020年には4万ドルを越えるなんて人もいるしぃ。

家計に1京円あるといっても、各国中央政府がでたらめに刷った紙幣での勘定ですからね。ざっと見て、実質、危機前の半分程度に回復したかどうか。そのプリントマネーの化けの皮が剥がれるのが次のプロセスであることは間違いないでしょう。しかし、次の大底での日本株買いは悪くはないと思います。

つうことは大底で起業すればいいわけですね?

>ダンボさん
もうそうなると企業価値が上がるのではなく、現金の価値が下がっているレベルですね。インフレ込みならアリのシナリオでしょうwww。


>やまはくんさん
プリンティングマネーを忘れていました。日本からしたらダウなんて円高の影響コミコミで20~30%安くなったままだし、何れにせよ胡散臭い結果ですよね。


>よっくんさん
生きてましたかwww。
次の底は一つのポイントでしょう。自分もかなり買い手に回ると思います。コウモリ野郎だけに。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。